沖縄ダイビングライセンスの免許

沖縄でダイビングライセンスを取得する為の日数・時期は?

沖縄でダイビングライセンスを取得する為の日数・時期は?

普段は垣間見る事の出来ない海の世界を楽しめるダイビングには、ダイビングライセンスを取得する必要があります。

ダイビングライセンスを取得するのにオススメの地域は、何と言っても沖縄でしょう。最近では海外でライセンスを取得する方も増えていますが、言葉の問題なども含めて沖縄の方が安心です。

ダイビングライセンスを取得するためには、講習を受ける必要がありますが一体どれくらいの日数でライセンスを取得する事が出来るのでしょうか。

ダイビングライセンスにも色々な種類がありますが、一般的に講習は3日間に渡って行われます。講習の内容は、プール講習・学科講習・海洋講習を行います。海外の講習では詰め込み型が多く2日間でダイビングライセンスが取得出来るコースも多くなっていますが、沖縄で行われている講習は大抵が3日~ですから落ち着いてしっかりと技術を身につける事が出来ますよ。

沖縄では1年中を通してダイビングを楽しむ事が出来るので、ライセンス講習も季節を選ばず1年中行う事が可能です。

しかし、気をつけたいのが台風になります。台風が多い月は、7月から9月で8月が最も多くなりますが、季節はずれの6月や11月に台風が接近した事もあります。台風が接近すると、海洋講習などに影響が出ますからそういった事も考えて沖縄でのダイビングライセンスを取得する時期を決めましょう。

こうした沖縄でのダイビングライセンス取得には、宿泊代などが込みのパックがオススメです。1日で講習を終えるという事はありませんから、こうした宿泊代が込みのパックは料金やホテルを探す手間も省く事が出来ます。