沖縄ダイビングライセンスの免許

沖縄でダイビングライセンスを取得するための方法や情報など

沖縄でダイビングライセンスを取得

私は今年の夏沖縄でダイビングライセンスを取得しました。長年取ってみたいと思っていたものだったので取得できる時間が出来た時にはとても嬉しくてすぐに申し込みをしました。申し込みをすると事前学習キットが自宅に届いたので自分で勉強しました。今までフィリピンやグアムでファンダイビングを経験したことがありましたが本格的に勉強するのは初めてだったのでワクワクしながら勉強をしました。ついに沖縄へ行く日がきて私と私の友達は飛行機の中でとてもワクワクしていました。一週間前には台風がきたので私たちが沖縄へ行く日も天気が心配でしたがその週は1週間ピーカンの晴れマークばかりだったので本当に安心しました。沖縄へ到着し数日は自分たちの好きな場所を観光しました。シュノーケリングなども自分たちだけで行いました。かわいい魚がたくさんいました。ダイビングしたらもっといるのだろうなぁと思ったら楽しみで仕方がありませんでした。

ついにダイビングライセンスを本格的に取る授業が行われる日になり、インストラクターの方と一緒に数回練習しました。最初は浅い所で練習するので大丈夫でしたが、深いところへ行くのはやはり少し緊張しました。1日目は特にトラブルもなく終了しました。インストラクターの方に美味しい食事やさんを教えてもらって友達と二人で疲れを癒し合いました。

そして2日目。今日がんばればダイビングライセンスが取得できる日です。この日は1日目よりも水が透き通っていて多くのお魚さんを見ることができました。また前日よりも緊張しなくなっていたのでダイビングを楽しむことができました。インストラクターの方から合格を通知され無事ダイビングライセンスを取得できました。友人と一緒に沖縄でいいお天気の中もぐることができて最高でした。世界中の綺麗な海をどんどん訪れたいと思いました。

PADIダイビングライセンスが取得できる沖縄のワールドダイビング

沖縄県の恩納村にあるワールドダイビングは、PADI正規登録店であり、各種PADIダイビングライセンスの取得が可能です。少人数制を採用しており、受講生1人1人に合わせて丁寧に指導を行っています。女性スタッフも在籍しているので、女性1人での参加でも安心です。

初心者には、事前の学習と1日の実習で習得できるPADIスクールダイバーがおすすめです。10歳以上から申し込むことができるので、親子で参加することも可能です。申し込むと、教材が送られてくるので、自宅で学習し、必要な知識を身に付けます。

ワールドダイビングの講習では、練習問題の答え合わせをしたり、器材の使い方や海での注意点などを説明します。

実習では、まず浅瀬の海やプールなど、安全な場所でダイビングの基本を学びます。ダイビング中にトラブルが発生した際、1人であるいはバディと協力してトラブルに対処できるよう練習を行います。基本的なことが身に付いた上で、今度は実際に海に出てダイビングを行います。

常に熟練のインストラクターがついているので、安心して練習ができます。スクールに戻り、申請用紙を提出したら、仮のカードが発行され、ライセンスを取得できます。正式なライセンスカードが発行されるまで、1ヶ月ほどかかりますが、仮カードでその日からダイビングを楽しむことができます。

沖縄ダイビングはこちらをクリック